黒酢を飲むだけでダイエット効果があらわれるわけではない!

5

黒酢とダイエット効果

黒酢の健康効果をいろいろ伝えています。たしかに、黒酢は健康増進効果がありますが、即効性があるものは血圧を下げる効果に限られるのではないでしょうか。
もちろん黒酢にはダイエットに寄与するはたらきはありますが、そこには即効性や積極性はありません。どちらかというと、長く摂取している間に、素地がつくられてくるものです。
ここでは、もう一度、黒酢のダイエット効果についてみていきましょう。

ダイエットに効果があるとされる黒酢だが

黒酢がダイエットに効果があるとされるのは、黒酢を飲むと便秘が解消され、利尿作用があるからですが、それだけではありません。黒酢には冷え性が改善され(反対に冷えやすいという性質も黒酢にはあるわけですが)、代謝がアップするという効果もあります。だから、ダイエットが実現すると記事はつくられます。
ところが、排便・排尿がスムーズになり、代謝が良くなればダイエットが進むというのは明らかに虫が良すぎます。しかも、排便・排尿がスムーズになることや、代謝が良くなることは黒酢を飲んだからといって、何ら約束されたことではありません。
また黒酢にはクエン酸のおかげで血糖値が下がると言われています。これは糖尿病を患っている方には有益な情報ですが、血糖値が下がることで肥満予防にも役立つというのは拡大解釈すぎるのではないでしょうか。冷静に考えれば普通はわかるはずです。
以上が、黒酢が健康増進効果があることで、ダイエット効果があると安易に言われてしまう原因です。

簡単にダイエットできるわけではない

こうしたことは、ダイエットに限らずです。やはり黒酢は薬ではありませんから、薬の代わりを黒酢にさせることは多くの誤解を生み出します。
特にダイエットは、その方にあった方法をつづけてもらうのがいちばんなのですが、成功させることは本当に難しいことです。それを良く知っているのもあなた自身ではないでしょうか。
ダイエットするには、一定期間、好きなお酒や甘いものを諦めなければなりません。その自制心もない方がダイエットを成功させるには、今度は高いお金が必要になります。ですからダイエットって難しいのですね。

合わせて読みたいページ:黒酢をはじめるなら続けられる値段のものがおすすめ